【20代の後悔ランキング】実体験ありのベスト10を徹底解説!

後悔する若者 生き方


この記事がおすすめな人

・20代のすごし方で後悔したくない

・20代でやってはいけないことが知りたい

昔の自分を悔やんでしまったこと…ありませんか?

まさやん
まもなく30歳になる僕は、後悔した過去が本当にたくさんあります。。


  • なんで、こんなことをしていたんだろう…
  • あのとき、こうやっていれば良かったのに!!

このように、いくら悔やんでも時を戻すことはできません。



ですが結論をいうと、20代の生き方がとっても大切になってきます。



なぜなら20代が、もっとも体も頭も元気で、時間とお金が比較的たくさんあるからです。



この記事では、20代をまもなく終える僕が

  • 実際に後悔したこと
  • もっと早くやっておけばよかったと思うこと
  • 途中から行動を変えて本当に良かったと思うこと

これらをふまえて10個ランキング形式で、わかりやすく解説していきます。

また、今後どうしていけば良いかというアクションプランも提示しています。

そのため、もし「なるほど〜」と感じたものがあれば、そこで終わらずに取り入れてみてください。



記事をよんでくださった方が、素敵な20代をすごせるようになれたら嬉しいです。

この記事をよんで行動に移すことで…

  • やりがいのある仕事が見つかって、成果が出るようになる
  • 人生における楽しみが増えて、わくわくした毎日がすごせる

20代の後悔ランキング!実体験ありのベスト10

冒険のためのメモやカメラ



僕の20代の実体験に基づいてまとめた10選と、ランキング順位です。

  • 【1位】嫌な仕事をずっと続ける
  • 【2位】やるまえから諦める
  • 【3位】毛嫌いしてお金の勉強をしない
  • 【4位】自己投資せずに貯金ばかり
  • 【5位】遊ぶことを極端にやめる
  • 【6位】贅沢なサービスや食事を体験しない
  • 【7位】変化のない毎日を繰り返す
  • 【8位】ぬるま湯に浸かっている
  • 【9位】美容と健康をおろそかにする
  • 【10位】不摂生な生活をする


以上の流れで、それぞれの理由もしっかり解説。


さっそく1位から順番にお伝えしていきます。


1位:嫌な仕事をずっと続ける

パソコン作業をしている男性


やりたくない仕事から抜け出さない理由がないからです。

仕事にやりがいがあれば必ず人生は好転します。

  • 無駄なストレスが減る
  • 日曜日が憂鬱ではなくなる
  • 生き生きと仕事に熱中できる


まさやん
今の仕事にやりがいを感じながら、定年まで楽しくやっていく自分の姿が想像できますか?



もしそうでなかったら、人生の大半をしめる仕事についてこの機会に考えてみるべきです。


仕事が楽しくなってストレスが減ると、本当に見える世界が変わります。


プライベートの充実度も、毎日の自分の生きがいもまったく違うものになります。

まさやん
だからこの記事をよんでくださっている20代のみなさんには、本当に後悔してほしくない。


嫌な仕事をずっと我慢しながらやり続けるなんて、そんなの変に決まっています。。

あなたの貴重な人生がもったいない。

「まずはどうしようか…なにがわからないのかも正直わからない…」

それならウズキャリ で今後のキャリアについて無料相談してみてはいかがでしょうか。


今の仕事の悩みや、上京への心配事、就活での不安などなど、なんでも聞くことができます。

  • 10代〜20代の第二新卒、既卒の就職サポートを完全無料で提供。
  • 実際に企業に訪問し、ブラック企業を徹底的に排除。
  • 自宅から一歩も出ないで、ビデオ通話、電話、LINEでの相談もOK。
まさやん
ウズキャリの特徴はこんな感じになっています。


無料相談をしたからといって転職しなければいけないわけではないので、気軽に利用しても大丈夫です。


いや、話を聞くのもするのもちょっとまだ踏みきれない。


このような方は、1分の無料診断で自分の本当の市場価値を確かめてみましょう。

ミイダスで質問に答えていくことで、自分にどんな仕事が向いているのかがわかります。

気になっている職業別に、年収を比較することもできます。


社会人経験がまだ浅いから…と不安になることはありません。

その不安はみんな同じで、企業はそれをわかっているうえであなたを求めています。

今の仕事をずっと続けていくつもりでなければ、20代の早いうちに行動をおこして後悔のない人生にしましょう。



2位:やるまえから諦める  

風船を手放す少女の絵


後悔とは「やらないことが導く結果であることがほとんどだからです。

20代のみなさんに愛を込めて、あえて厳しいことを言います。

まさやん
20代の今やらない人は、一生やらないままです。(僕にもまだまだ至らないところがあるので、自分にも言い聞かせています)


人がやらない理由


やる前から「自分にはできっこない」と勝手に決めつけてやる前から諦めているからではないでしょうか?

大事なことは「試す」ということで、世の中の成功者は誰よりも「試す」を繰り返してきた。どんどん新しいことに挑戦しなさい。だいたいうまくはいかない。でもともかく挑戦しないと何も始まらない。10回やって9回が失敗でも、残りの1回で成功するかもしれない。コツコツ努力を続ければ、10回に9回の失敗が、8回に減るかもしれない。失敗しても努力を続けることが大切だ、結果を楽しめ。

仕事は楽しいかね?きこ書房



もし「〇〇を頑張っているけど結果が出ない」という人がいれば、どうか諦めないでください。




人は歳をとってからや、死ぬ前に

・あれをやって後悔した!最悪だ!
・なんで行動してしまったんだろう…くっそーー!!


というふうには…実はほとんどならないんです。


だから20代で時間があり、行動することによって無限に広がる可能性を、殺さないでください。



自分自身の価値を殺さないで、なんでも試してみてください。

  • あのとき〇〇していたら良かった
  • 〇〇に挑戦したらどんな人生だっただろうか

やる前から諦めずに行動していけば、このように後悔することも確実に減っていきます。


3位:毛嫌いしてお金の勉強をしない

憂鬱な女性


20代のみなさんは、これからたくさんのお金を使うことになるからです。

危ない!お金に関する勘違い
日本では「お金の話は汚い」のような認識がいまだ少しありますが…お金に関心がないということは、お金を大事にしていないことと同じです。

衝撃の事実なんですが、この世の中は本当にカモられ放題。



無知だと本当にたくさん騙されます。

僕は以前、賃貸住宅を借りるときに7万円も損をしました…(※詐欺にはあっていません)



また、無駄な保険にも入っていたことで100万円近い大金を無駄にしました。(本気で後悔しています)

まさやん
もう少し早く勉強していれば…あと5年早く知っていれば損しなかったのに…


まだ働いていない大学生や若い社会人に、同じ思いをしてほしくない!!というのが本音。


バイトを始めたり、一人暮らしをする瞬間から危険があふれています。

損をしてしまうかどうかは、ほとんどが知っているか知らないかだけの違い。お金の知識は、少し身につけるだけでも自分を守っていくことができます。

2022年現在、オンラインで受けることができる人気の講座は2つ。



資産になる不動産投資の興味がある人は、参加無料の不動産投資セミナー で、メリットだけでなくデメリットも知ることができます。



東証一部上場企業がおこなっていて、無理なセールスなどは一切ないことを約束。

1対1ではなく複数人で受けるものもあるため、緊張しないで気軽に参加が可能です。

また、お金を増やしたい人、投資の勉強をしたい人なら、通常5000円が今だけ完全無料のオンライン投資講座 で投資全般について学ぶことができます。



2021年もっとも信頼される投資セミナー」にえらばれていて信頼性があり、参加者の年齢は20代が1番多いとのこと。

まさやん
お金は切っても切り離せない、このさき関わりを切ることのできない貴重なものです。


無知でまわりから取り残されたり、家を買うときや資産形成で損をして後悔しないように、少しずつからでも勉強しておきましょう。


4位:自己投資せずに貯金ばかり

豚の貯金箱


お金を貯めることに力を入れるのではなく、自分を成長させていくべきだからです。

もちろん貯金をすることは一切否定しません。

ただ、将来の自分のために今もっともやるべきことは自己投資です。



はっきりいってこの一択です。



たとえば▼

  • パソコンを買って副業のスキルを身につける
  • 仕事効率が上がるアイテムを買って勉強する
  • 美容や健康のために時間とお金をかける


学生の頃、もっと勉強しておいたら良かった。


こんなふうに言っている大人をよく見かけませんか?

また、あなたがこう言ったことはありませんか?

そうならないためには、将来の自分のために、自分に投資することです。

難しく考えずに、未来の自分が喜ぶことはなにかな?と考えて自己投資にお金を使っていきましょう。


5位:たのしく遊ぶことをやめる

夕方まで遊んでいるこども


人生は遊びによって充実し、いろんな経験をもって豊かになっていくからです。

もちろん、仕事などを中心にやるべきことはしっかりやった上での話です。

仮に「昔遊びすぎた…」と思っているとしても、それに気づいているのなら今ハメを外すことはないはず。

まさやん
最近いろんな遊びを経験して趣味も増えましたが、もっと早く知りたかったと思っています。


たとえば、体の元気なうちに行っておかないと後悔しそうなアクティビティはこんな感じ。



家族ができて、こどもが大きくなって、気がついたら体が元気じゃなくなっていて…

それでチャンスを逃してしまうのは、あまりにも悔しすぎます。

実際に「若いうちにやっておけばよかった…今は時間がなくて…」と後悔している上司がまわりにはたくさんいます。



世の中に、楽しい遊びはいくらでもあります。

まさやん
このブログではそういった体験や経験を発信しています。


もし興味がわいたら「いつかやろう」ではなく、すぐに計画を立ててしまうのがおすすめです。

アソビューでは、無料登録で10%OFFクーポンがもらえるので、ぜひおもしろそうな遊びを見つけて利用してみてください。

>>遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」



また、サブスクをかしこく利用して楽しむのも、おうち時間などを充実させる1つの方法としてありです。

Amazonが提供している7つサービスはすべてお試し無料で使えるので、悩む必要なく利用することができます。

まさやん
ぼくはいま現在、解約日をカレンダーアプリに記入して、3つのサービスをお試し利用中です。


あなたの人生は楽しむためにあるはず。

後悔なく人生をより豊かにして楽しんでいくために、メリハリをつけて遊びも充実させていきましょう。


6位:贅沢なサービスや食事を体験をしない

海外の綺麗な海


20代という若いうちから、極上の体験に触れて感性を磨くべきだからです。

著書「死ぬときに後悔すること25」によると、第2位は「美味しいものを食べておかなかったこと


お金も時間も、どこかのタイミングであったはずなのに、意外とこういう結果になっています。

まさやん
僕は三大欲求のひとつである「食欲」について、不満を残しながら死にたくない!



なので「20代の仕事とアソビに+1を」をテーマにしている当ブログでも

贅沢グルメのカテゴリーを作って、よんでくださった方のアクションを促すきっかけになればいいなと思っています。


20代はまだ若いからいいや。いずれ楽しみたいけど今は別にいいんだよ。


こんなふうには思わず、比較的自由な今のうちに体験しましょう!



価値観がとっても広がります。

彼女との外食でも、友人との旅行でも、家族との時間でもなんでもOK。


行ったことのないような高級旅館で贅沢なサービスを受けてみたり、いつもよりワンランク上の美味しいお酒と食事を体験してみませんか?


まさやん
外食ではなくても、便利なサブスクを利用して楽しいおうち時間をすごすのもありです。


好みにあったワインを厳選して自宅に届けてくれるポケットソムリエは、恋人や家族とゆったりとした贅沢な時間を作ってくれたり、特別な日を最高に彩ってくれます。


今なら初回50%OFFで利用できるので、ワイン好きにはたまらない嬉しいサービスとなっています。

僕が実際に利用してみた内容はこちらです。気になる方はのぞいてみてください。



7位:変化のない毎日を繰り返す

退屈そうに立っている若者


同じ毎日を繰り返していると、あっという間に歳をとってしまうからです。

歳をとればとるほど「1年経つのが早くなる」っていうのを聞いたことありませんか?

まさやん
あれって、学生時代などと違って、変化や刺激のない毎日が増えていくからだそうです。


つまり20代が終わって30代になったときも「俺、なにしてたっけ?」と後悔してしまいます。

毎日わくわくすることで予定が埋まっていますか?

新しいことに触れて、刺激のある日々をすごしていますか?



もしそうでなかったら、こういった新しいことにどんどん挑戦していきましょう。

  • 副業をはじめてみる
  • やりたいことリストを埋める
  • やったことのない仕事を積極的に引き受ける
今日の仕事はうまくいくだろうか…?はじめてだからどうやったらうまくいくかな!?


20代のうちは仕事においていえば、これくらいがちょうど良いんです。

変化のある毎日をすごしていければ、1日1日がわくわくしてきて、もっともっと人生は楽しくなります!


8位:ぬるま湯に浸かっている

温泉に浸かっている猿


若い20代のうちに妥協した生活を送っていれば、歳をとってから行動を起こしにくくなるからです。

つい、安心できる今の環境が心地よくてじーっとしていませんか?

ちょっと待ってください!ぬるま湯につかっていては成長し放題の20代がもったいない!


20代はいわばマリオのスター状態。


なぜなら、20代のうちは失敗をしてもいくらでもやり直しが効くからです。

もっといえば成長の振り幅や、人生に変化が起きる可能性が無限大なことも20代の強みです。

まさやん
上司に怒られるくらいでちょうどいいんです。昨日できなかったことが、今日1つできるようになればそれは大きな一歩になっているはず。


心も体も元気な20代のうちから腰を下ろしてしまえば、その重い腰は2度と上がらないかもしれません。

いますぐぬるま湯からあがって、ちょっと熱いと思うくらいのお湯に浸かりませんか?



気がついた頃には、必ず成長している自分がいるはずです。


9位:美容と健康をおろそかにする  

体のしまった女性


外見に気を遣っていないと、不潔な印象を与えることにつながるからです。

まさやん
見た目の印象が悪いと、仕事においても恋愛においても、損してしまいます。



言われないかもしれませんが、自分で思っている以上にまわりの人は見ています。

外見が占める印象はかなり大きい
やはりできる営業マンや経営者は、外見に気を遣っている人が多い傾向。さらにモテる人は、ほとんど例外なく清潔感があってさわやかな印象。



まさやん
スーツと革靴にこだわっていてオシャレな友人がいるんですが、太っていていつも汗だくで…もったいないなぁと思ってしまいます。


美容と健康は歳をとってから、大きな差がついていることに気づきます。

なにも考えずにおろそかにするのではなくて、将来の自分に感謝されるような、清潔感のある健康的な大人を目指していきましょう。


10位:不摂生な生活をする

診察をする医者


人間どうしても病気には勝てないからです。


人は病気になってからやっとはじめて後悔して、今までの不摂生な生活を反省します。



でも体を壊してからでは遅いことだってあります。




たとえば、糖尿病や高血圧といった生活習慣病にかかってしまったら「心臓病などの重大な病気」をまねく可能性も、急激にはね上がってしまいます。


特に睡眠は本当に大事!

まさやん
睡眠時間が圧倒的に少ない「救急隊の平均寿命」は60代だそうです。ヤバすぎますよね…



それを教えてくれた救急隊の友人は、早死にすることをもはやネタにしています(笑)




睡眠、食事、運動はとっても重要な3本柱。

若いから大丈夫だと思っているのは錯覚です。


たしかに頑張りどきはありますが無理をせず、20代のうちから毎日の生活を見直していきましょう。

20代で後悔することランキングの口コミは?

20代の若者の集団


ネットでの意見など、後悔することについてどのような考えが多いのか見てみようと思います。


体験談をもとにした、ぼく個人的な後悔ランキングと同じような内容になっていました。

やっぱり、実際に20代をすごして歳をとった人が感じることは一緒なんですね。

まとめると、上位を占めていると感じたのは以下の3つ

  • 副業、転職、挑戦をしなかった後悔
  • 旅行したり、大切な時間をすごさなかった後悔
  • 投資やお金の勉強など、金銭的な努力をしなかった後悔

改めて、お金の勉強、投資はやらないと本当に大事です。


そして次に人生の大半を占める仕事でしょうか。。



なにをするにも、行動しないで後悔してしまうことがほとんどなはず。

まさやん
「これからの人生の設計図を考える」というよりは、「よし!やろう」と思った瞬間に動いてみることが大切です。



20代のうちは失敗&後悔することは全然OK

自転車に乗る20代の若者


貴重な20代は可能性に満ち溢れています。



「20代でやっていたら後悔してしまう行動」を解説しましたが

20代のうちに後悔すること」は問題ありません。


なぜなら気づいたときに軌道修正して、20代をやり切ることができるからです。



では最後に振り返ります。

20代で絶対にやってはいけないこと10選!

  • 【1位】嫌な仕事をずっと続ける
  • 【2位】やるまえから諦める
  • 【3位】毛嫌いしてお金の勉強をしない
  • 【4位】自己投資せずに貯金ばかり
  • 【5位】遊ぶことを極端にやめる
  • 【6位】贅沢なサービスや食事を体験しない
  • 【7位】変化のない毎日を繰り返す
  • 【8位】ぬるま湯に浸かっている
  • 【9位】美容と健康をおろそかにする
  • 【10位】不摂生な生活をする


まさやん
将来の自分が「あの20代は精一杯生きたなぁ。後悔はない」と言えていると良いですね。


まさに「我が生涯に一片の悔いなし」といって朽ち果てたいです。


みなさんの20代が、充実して輝くものになることを心から願っています。