【1〜3分で完成】ベースブレッド簡単アレンジレシピ8選!料理嫌いでもOK

ベースブレッドのアレンジレシピ じぶん磨き
PVアクセスランキング にほんブログ村

  • ベースブレッドって飽きない?
  • ベースブレッドをもっと美味しく食べたい!

これらの悩みにお答えします。

結論をいうと…

ベースブレッドは1分間からでとっても簡単にアレンジでき、飽きるどころか何倍も美味しく食べることができます。

そのおかげで、今まではお腹を満たすためだった忙しい食事が、待ち遠しく楽しい時間となって生活にゆとりができました。



この記事では、完全栄養食であるベースフードの中のパン商品「ベースブレッド」を使って、ぼくが実際に作ったアレンジレシピを8つ紹介します。

どれも料理が苦手な方でもできる内容で、必要な材料や簡単な手順もしっかりお伝えしていきます。

1食で1日に必要な栄養素の1/3をとることができるというベースブレッド。

その効果は本当に大きく、実際にぼくの肌の調子が良くなったり頭がさえたりし、仕事面でもプライベート面でも活躍してくれている素敵な食品です。

まさやん
そんなベースブレッドを、飽きることなく、より美味しく食べられるようになってもらえたら嬉しいです。


ベースブレッドを食べたことのある方も、これから食べようかと思っている方も、アレンジレシピを参考にして、ベースフード生活に活かしてもらえたらなと思います。

それではいきましょう。

今なら初回20%OFF

ベースブレッド簡単アレンジレシピ8選

ベースブレッド


さっそくベースブレッドを用いた簡単アレンジレシピを、以上の順番で紹介していきます。

  • ベースブレッドバーガー
  • あんバターサンド
  • 豪華フルーツ&レアチーズ
  • シナモンフレンチトースト
  • とろ〜りチーズカレーパン
  • チョコバナナサンド
  • ヨーグルトミックスナッツ
  • メープルレアチーズ



ベースブレッドバーガー

ベースブレッドバーガー


おかず系の中で、男女ともに人気そうで1番おすすめなアレンジレシピです。

調理時間は約3分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(プレーン)

☑︎ハンバーグ

☑︎トマト

☑︎レタス

☑︎マヨネーズ

ベースブレッドバーガーレシピの材料

つくりかた

①トマトを1カット、レタスを1枚用意。

②ハンバーグを温める。

③ベースブレッドを、レンジで600Wで20秒温める。

④具材を挟んで、マヨネーズもトッピングして完成。

ベースブレッドバーガー


簡単なのにとにかく美味しい!

本当にベースブレッド?と感じるくらい、お店のバンズみたいにハンバーガーと相性抜群です。

そして、思っている2倍くらいのボリュームがありました。

まさやん
ちょっと贅沢なモスバーガーよりも満足度が高くて栄養満点。


タンパク質はなんとの約35g、ビタミンやミネラルも豊富!


セブンイレブンのこちらのハンバーグは、家庭の晩ごはんに出たらとっても喜ばれるくらいの濃厚な味わい。

ハンバーグソースも美味しいんですが、家にあるマヨネーズもかけて照り焼き風で一緒に食べるのがおすすめです。


あんバターサンド

ベースブレッドのアレンジ


あんことバターが一緒に食べられる贅沢なベースブレッドです。

調理時間は約1分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(プレーン)

☑︎あんこ

☑︎バター10g~20g

ベースブレッドのレシピの材料

つくりかた

①ベースブレッドを、レンジで600Wで20秒温める。

②ベースブレッドをカットして、あんこを挟んでバターをのせて完成。

ベースフードアレンジ


甘いものが好きな方は大集合!

こちらはとっても簡単に作れるので、甘党な面倒くさがりさんにはぴったりです。

(ちょっとバターが多かったかもしれません…汗)

まさやん
やっぱり、あんこ×バターは間違いない抜群の組み合わせ。

全粒粉で作られているベースブレッドは、和菓子風なこちらのアレンジレシピと相性抜群でした。

ほかの味のベースブレッドでも良いかもしれませんが、あんことバターって結構甘いので、純粋なプレーン味でのアレンジが一番おすすめです。


豪華フルーツヨーグルト

ベースブレッドのアレンジプレート


見た目が色鮮やかで、まるでカフェに来たかのような豪華プレートです。

調理時間は約2分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(チョコレート)

☑︎ヨーグルト

☑︎バナナ

☑︎いちご

☑︎ブルーベリー

ベースブレッドのレシピの材料

つくりかた

①いちご、バナナ、ベースブレッドをカット。

②ベースブレッドを、レンジで600Wで20秒温める。

③ベースブレッドにヨーグルトをのせ、その上にフルーツをトッピングして完成。

ベースブレッドのフルーツプレート


一見手が混んでいそうですが、実はただベースブレッドにのせているだけなのでとっても簡単!

まさやん
ベースブレッドはなんでもいいんですが、やはり1番の推しはチョコレート味。


なぜなら…チョコレート味とヨーグルトが相性抜群だからです。

そこにさらに、いろんなフルーツがのっていて贅沢。見た目も味も最後まで楽しめる一品。

いちごはたくさん使っていそうですが、1個しか使っていなくてもこんな感じで満足できる量になるので、

ぜひ、いちごを買ったついでにでも試してみてほしいと思います。

3秒に1食売れています


シナモンフレンチトースト

ベースブレッドのシナモンアレンジ


シナモン味が最大限に活かせるベースブレッド版フレンチトーストです。

調理時間は約3分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(シナモン)

☑︎卵1個

☑︎牛乳100ml

☑︎バター10g

☑︎きな粉

☑︎はちみつ

ベースブレッドのシナモンアレンジレシピの材料

つくりかた

①卵1個、牛乳100mlをボウルに入れて混ぜる。

②ベースブレッドをお好みにカットして、①につけておく。

(最長12時間くらい寝かせると、味がとってもしみます)

③熱したフライパンにバター10gを溶かす。

④ベースブレッドを投入し、弱火でじっくり焼いていく。

⑤お皿に盛り付けて、お好みできな粉とはちみつをトッピングして完成。

ベースブレッドのシナモンアレンジレシピ
ベースブレッドのシナモンアレンジレシピ
ベースブレッドのシナモンアレンジレシピ
ベースブレッドのシナモンアレンジ
まさやん
しっかり美味しくて、ちゃんとフレンチトースト!


シナモン味のベースブレッドは、そのまま食べてもとっても美味しいおすすめな商品。

断面を見てもわかるように、ベースブレッドにはしっかりと味がしみています。

ほんのり甘くて香りが豊かな、ベースブレッドシナモン味の魅力を最大限に引き出しているかも?

こげないように、でもしっかり焼き目がつくように焼いてみてください。

食パンでできるフレンチトーストみたいに、同じくベースブレッドでも簡単に調理可能。

全粒粉なのをすっかり忘れてしまうくらい栄養満点で美味しい、立派なフレンチトーストです。


とろ〜りチーズカレーパン

ベースブレッドのカレー味のアレンジ


これがあるだけで魅力が最大限に。カレーにはやっぱりチーズですね。

調理時間は約1分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(カレー)

☑︎とろけるチーズ

ベースブレッドのカレー味のアレンジのレシピの材料

つくりかた

①とろけるチーズをベースブレッドにのせる。

②ベースブレッドを、レンジで500Wで40秒温めて完成。

ベースブレッドのカレー味のアレンジ
ベースブレッドのカレー味のアレンジ
ベースブレッドのカレー味のアレンジ


カレーパンとして十分味が完成しているベースブレッドですが、やっぱりチーズとの相性は間違いなしでした。

ベースブレッドカレー味のマイナス面であるボソボソ感は、温めることである程度解消することができます。

それでも「あれ?でもあとなにかが足りない気がする…」こんなふうに思う人は、ぜひチーズをトッピングしてみてください。

ポイントはとろけるチーズを使うこと。

今回はレンジとトースター、それぞれ試してみました。

レンジだと、ふわっ、柔らかとろ〜。

トースターだとカリッ、とろ〜。

まさやん
好みは分かれそうでしたが、個人的により美味しかったのはトースターでした。


ほとんど温めるだけなので、ぜひお好きな方で試してみてほしいです。


チョコバナナレアチーズサンド

バナナベースブレッド


もっとも手軽で簡単なのに、番人受けする美味しさのベースブレッドアレンジです。

調理時間は約1分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(チョコレート)

☑︎レアチーズ

☑︎バナナ

つくりかた

①ベースブレッドを、レンジで600Wで20秒温める。

②ベースブレッドをカットして、レアチーズをぬった後にバナナをのせて完成。

バナナベースブレッド
まさやん
とってもシンプルなベースブレッドのアレンジレシピです。


バナナとレアチーズのみなんですが、こんなに美味しくなっているのはベースブレッドのチョコレート味だからかも??

バナナチョコレートってやっぱり王道な組み合わせですが、レアチーズもやっぱりチョコレートと合いますね!

ベースフードが気になっていて「どれにしようか悩んでいる」という方は、ベースブレッドのチョコレート味をえらんでおけば大丈夫。

そのまま食べても、簡単アレンジをしても美味しいのでぜひ試してみてください。


ヨーグルト&ナッツドライフルーツ

ナッツベースブレッド


食感が楽しくて甘さもちょうど良いベースブレッドアレンジです。

調理時間は約2分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(シナモン)

☑︎ミックスナッツ

☑︎ドライフルーツ

☑︎ヨーグルト

☑︎はちみつ

ナッツベースブレッドのレシピの材料

つくりかた

①ヨーグルトにドライフルーツを投入して混ぜる。

②ミックスナッツを砕く。

③ベースブレッドを、レンジで600Wで20秒温める。

④ベースブレッドをカットして、順番に乗せてはちみつをかけて完成。


ザクザクとした、ミックスナッツの食感が楽しいベースブレッドは食べ応え満点。

まさやん
ドライフルーツは合うのかな?と思っていましたが、これがとっても合いました!


ベースブレッドは基本的に甘さ控えめなので、レーズンパンを食べているような感じになって美味しかったです。

このアレンジレシピは、カレー以外ならどんなベースブレッドでもうまく馴染んでくれると思います。


メープルレアチーズ

メープルベースブレッド


メープル味の美味しさを引き出す、スイーツ系の王道アレンジレシピです。

調理時間は約2分。

必要な材料

☑︎ベースブレッド(メープル)

☑︎レアチーズ

☑︎バナナ

☑︎ブルーベリー

メープルベースブレッドのレシピの材料

つくりかた

①フルーツをカットする。

②ベースブレッドを、レンジで600Wで20秒温める。

③ベースブレッドをカットして、レアチーズをぬる。

④フルーツを盛り付けて完成。


これも美味しい!ベースブレッドとレアチーズの相性がわかります。

特に思ったのは、スイーツ系のアレンジにはメープル味がハマる点。

まさやん
はちみつのような甘〜い香りが、味を引き立ててくれるからです。


最後にはちみつをかけるレシピは多いですが、ここでは無用。

ベースブレッドのメープル味はちゃんと甘いので、レアチーズとフルーツとで十分に完成された味に仕上がります。

アレンジの幅は無限大

ベースブレッドを安く賢く購入する方法

お得に買い物をする人


ベースブレッドが気になっても、すこしでも安く購入したいですよね。

食べたことのある方にも、これから食べようとしている方にも役立つ情報を、順番にお伝えしていきます。

  • 1番お得なのは公式サイトからの購入
  • さらに安く2000円OFFで買える方法がある


1番お得なのは公式サイトからの購入


結論からいうと、1番お得なのは ベースフードの公式サイト です。

公式サイトが一番安い理由

継続コースだと初回20%OFFが適用されるから。

(継続コースの解約の縛りは一切なし。気に入らなければ1回だけの利用でも可)

これは公式サイトだけなので、どこよりも安く買うことができます。

さらに今なら、300円相当のamazonギフト券プレゼントキャンペーン中。


ベースブレッドを購入すると仮定して、よく利用されるネット通販(楽天、Amazon)と、公式サイトだとどれくらい違うのか比較してみました。


公式サイト
Amazon
楽天市場
内容ベースブレッド 8食分(16袋) ※2022年3月現在、おまけで1袋付きベースブレッド 8食分(16袋)ベースブレッド 8食分(16袋)
価格3,156円(送料込み)4,080円(送料込み)4,080円(送料込み)
1袋あたりの価格161円255円255円
公式サイトの価格は初回20%OFFを適用した場合
まさやん
公式サイトで購入する方が、1袋あたり94円も安いことがわかりました。


1食は2袋の計算なので、1食あたり188円の違いになります。

そのため、ベースフードが気になる人は公式サイトのスタートセット から試してみるのが、1番お得に買える方法となります。


さらに安く2000円OFFで買える方法がある



公式サイトで継続コースを利用すると「初回20%OFF」になるのですが、実はもっともっとお得に買うことができるんです。



それは、友達紹介キャンペーンを利用して購入すること。

そうすれば、なんと初回20%OFFから、さらに2,000円引きで購入することができてしまいます。

ベースフードの公式サイト

>>ベースフードをさらに2000円OFFで購入する



上記をタップして購入すれば20%OFF × 2000円OFFに。よかったらぜひどうぞ。

たとえば「パン10袋&クッキー10袋セット」は通常4310円が→ 1548円 (送料・税込)となり、1袋約75円に。正直これは安すぎます。

まさやん
もちろん、上記の紹介キャンペーンは一度購入すれば誰でも参加できます。


まわりに食べてみたいお友達がいれば、ぜひ紹介して、共にクーポンをもらってお得に購入しましょう。

紹介して共にポイント付与も

ベースブレッドのアレンジまとめ

料理をする夫婦

いかがでしたか?

ベースブレッド(パン)は、ベースフードの中の看板商品。

そのまま食べても、レンジなどで温めるだけでも美味しいですが、ぜひ簡単アレンジでより美味しく味わっていただけたらなと思います。

では最後に、ベースブレッドの簡単アレンジまとめをしていきます。

ベースブレッドのアレンジ8選

  • ベースブレッドバーガー
    →ガッツリ系の王道。男女ともに人気まちがいなし。
  • あんバターサンド
    →和スイーツの王様。バターがとにかく決め手。
  • 豪華フルーツヨーグルト
    →切るだけでちょっと贅沢な休日の豪華プレートに。
  • シナモンフレンチトースト
    →ベースブレッドでもしっかり味がしみて美味しい。
  • とろ〜りチーズカレーパン
    →とろけるチーズがカレーとこれでもかと相性抜群。
  • チョコバナナサンド
    →1番簡単なのに満足度がばっちりで腹持ち満点。
  • ヨーグルトミックスナッツ
    →直感が楽しくて、どのベースブレッドでもOK。
  • メープルレアチーズ
    →甘みと酸味のちょ〜どいいバランスが魅力。
まさやん
ベースブレッドのアレンジの幅は本当に無限大。


ぼくが実際に簡単アレンジしたものは、どれも1分〜3分でできるものですが見違える美味しさになります。

飽きてしまわないように、楽しくアレンジしてベースブレッドを食べてもらえたらなぁと思います。

今なら初回20%OFF



この記事がおもしろかった!ためになった!
そう思っていただけたらポチッとお願いします♪
記事更新の励みになります(^_^)
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村ランキング参加中です♪
たすいち - にほんブログ村
ブログ村読者お待ちしています♪