『便秘対策お通じチェッカー』で実証。解消した妻の行動5選!

じぶん磨き
PVアクセスランキング にほんブログ村


・便秘に悩んでいる人

・お腹が張っている人

・うんちが規則正しく出ない人



これらの方々の悩みにお答えします。


まさやん
僕の妻は、付き合った頃からずーっと便秘に悩んでいました。






いや、物心をついた頃から、1年間365日毎日うんちに悩んでいたそうです。



それで、色々提案して、様々な方法を試したんです。




向き不向きがあるのか、続ける期間が少なかったのかわかりませんが、改善はしませんでした。




こんな感じでした。

便秘対策お通じチェッカーというアプリの画面
便秘対策お通じチェッカーというアプリの画面



これは『便秘対策・お通じチェッカー』というアプリで、細かく記録をつけることができる優れもの。(通称ウンチノート)

 

便秘対策お通じチェッカーというアプリの画面

いきなりこんなもの見せて本当にすみません。。
(妻は快く協力してくれました)



でも、本当に色々試した結果、ある日妻からこう言われたんです。




見て!ここ1ヶ月めちゃくちゃうんち出てるねん!


便秘対策お通じチェッカーというアプリの画面
便秘対策お通じチェッカーというアプリの画面

まさやん
ええーーーー!? 凄いやん!!!



まさに涙が出るほど嬉しい瞬間でした。




そして聞いてみると「特にこれが効果あった!」という5つの行動がわかったので、順番に解説していきます。




便秘は見くびってはいけません。


チェックポイント

女性の体は冷えやすく、筋肉は男性に比べて少ない。

そして何より、ホルモンバランスの都合上どうしても便秘になりやすいんです。



便秘って本当に苦しいですよね…


まさやん
僕は小学6年生の頃、うんちを我慢したのが原因で便秘になり、保健室で気を失いかけた思い出があります…




便秘が解消されたら、うんちがしっかり出るようになって、はっきり言って人生が変わります


(と、妻が言っていました)




お腹は苦しくないし、見た目も気持ちもスッキリするし、便秘による肌荒れなども改善します。



それでは順番に解説していきます。


便秘解消した妻の行動5選!

山の頂上で喜ぶ女性
  • 朝起きたら白湯を飲む
  • 朝ごはんを抜かない
  • オートミールを食べる
  • 午前中に運動をする
  • お風呂では湯船につかる

朝起きたら白湯を飲む


白湯を飲んで、胃を優しく起こしてあげる必要があるからです。

白湯とは

沸騰したお湯ががぬるく冷めたもの。

水道で出るお湯と同じくらい。





水ではなく白湯こそが、胃がびっくりしないで最もいい形で動き出します。




健康な大人で、寝ている間にコップ1杯くらいの汗をかいていると言われています。




つまり、朝起きた時には、体の中はカラカラなんです。




そして寝ている間に食べ物を消化する胃も、朝起きた時には人と同じように、すぐ動き出せる状態ではありません。


まさやん
スポーツをする前に、準備運動をしないとパフォーマンスが発揮できないのと同じです。




同じように、胃にも準備運動が必要なんです。





だから朝起きたら、いきなり朝ごはんを口にするのではなく、冷たい水を飲むのでもなく、白湯を飲んでみて下さい。



おすすめは、少し熱めのお湯。



ティファールなどの瞬間湯沸かし器でお湯を沸かして

瞬間湯沸かし器のティファール

コップに注ぎ、水を入れてちょうどいい温かさに調節してみてください。


とてもほっこりします。一度嘘だと思って試してみてください。



まさやん
起きたばかりの体に、めちゃくちゃに沁みていきますよ!




胃がぎゅるぎゅる動いてるわ…



そうなんです。



これが、朝一の大事な蠕動運動に繋がり、消化した朝ごはんをしっかり運んでうんちが出やすくなります。

蠕動運動とは

消化したものを下方へ移動させて

排便を促そうとする腸の運動のこと







僕も昔は、冷蔵庫の冷たい水を飲むのが習慣でしたが、今では白湯が、なくてはならない存在になっています。




テレビで、女優さんやモデルさんが『白湯』を飲んでいるのが本当に納得です。


是非、試してみて下さい。


朝ご飯を抜かない

エッグベネディクトの朝食

忙しい現代、朝ごはんを適当に済ましている人はいませんか?




朝ごはんをしっかり食べていないのは、うんちを作り出す1日のスタートダッシュが切れていないのと同じです。




なぜなら、朝は本来、最も便意を催す時間帯だからです。




朝ごはんを抜くと胃の動き出しが遅くなって、結果あとへあとへうんちのチャンスがズレていきます。



ちなみに以前の妻は

・朝ごはんは食べない

・起きるのが遅くて朝昼兼用で済ます


ということがほとんどでした。



まさやん
うんちを1日1〜3回する僕からしたら、そんなことはありえないです。




朝は眠くて食欲が湧かない気持ちはわかります。



前夜に遅くまで仕事や飲み会があって、純粋にお腹が空いていない気持ちもわかります。



現代の学生や社会人は忙しいものです。




それでもまずは、なんとか夜早めに就寝することを頑張ってみましょう。




そして朝ごはんと言える時間に起きて、温かい白湯を飲んで胃が動いてきたら、何か口にしてみましょう。


少量でも良いんです。



朝ごはんを抜いている人は、そこからまず便秘解消への第一歩を踏み出しましょう。


オートミールを食べる


オートミールには、食物繊維がとっても豊富に含まれているからです。


オートミールとは、燕麦(エンバク)という穀物を押しつぶして食べやすく加工したもの




そもそも、日本人の便秘の最大の原因は、食物繊維が不足していることです。




そんな食物繊維には、やはり腸内環境を整える作用があるため、便秘を解消する効果が期待できます。





おすすめのオートミールはこれ。


どこの販売サイトでもライキング上位の圧倒的人気商品です。


安心の国産。さらに日本人の体質に合わせて作られています。



癖もないので、初めてのオートミールなら、まずこれを選べば良いでしょう。



まさやん

ぶっちゃけ、あんまり美味しいものではありません(笑)


たとえるなら味がしないコーンフレークって感じです。



ですが、果物と食べたり、スープに入れたり、軽く調理したり




様々なアレンジを効かせられる
ので自分好みの食べ方が見つかるはずです。



ポタージュスープに入れて、ふやかして一緒に食べるのも美味しい!




チェックポイント

オートミールの食物繊維の量は、なんと穀類の中ではトップクラス。

体に良いイメージの玄米の、約3倍も含まれています。



オートミールをまだ食べたことのない方はもちろん、一度挫折した方も、試してみてはいかがでしょうか。


午前中に運動をする

運動をするのに最適な公園

運動をすることによって、腸が活発に動いてくれるようになるからです。


それも可能であれば「午前中に」というのがポイントです。




仕事をしている方は、出勤時にエスカレーターではなく、駅の階段を少し登ってみるのも立派な運動になります。




まさやん
なぜ午前中なのかと言うと、便意を促すための蠕動運動と深く関わっているからです。




寝ている間も内臓は動いてますが、就寝時になると蠕動運動は停滞します。そして起床すると活発になります。




だからこそ、自然と体温が上がってくる夕方以降に運動するのではなく


蠕動運動が活発になってくる午前中に、運動をすることが効果的なんです。




まさやん
我が家の場合は、休みの日だけ限定で、一緒に朝ランニングをするようになりました。



ほんの少しでもかなり効果的です。



今までゼロだったものと比べれば、しっかり体は反応してうんちが出やすくなってくれます。


⑤お風呂では湯船に浸かる

銭湯の様子

体を温めることが、腸の動きを活発にすることに繋がるからです。



お腹が冷えて、下痢になったりした経験はありませんか?



まさやん
実際に、お腹が冷えることは体調が悪くなることと深く関わっています。腸はそれくらい「冷え」に弱い臓器なんです。




そして逆に、お腹を温めてあげれば腸はしっかり機能します。




食べ物から得た栄養素を存分に吸収し、うんちはよく出るようになり、結果健康でいられます。




入浴しながらマッサージするのも良いんですが、疲れてしまったり、何より続かないかもしれません。




だから、しっかりお湯を溜めて、まずは入浴する習慣をつけてください。




腸は喜んで、いっぱい動いてくれるようになります。





一人暮らしであれば、湯船に浸からない人は多いかと思います。面倒くさいし、光熱費がもったいないという気もします。


でも入浴で得られる効果は、本当に多いんです。



さらにバスソルトを使うと、温め効果が持続して、腸もより元気になります。




我が家で使っているのはこれ。香りが良いことで有名な「クナイプ」の商品です。


「クナイプ」のバスソルトは天然の岩塩と、エッセンシャルオイルにこだわって作られています。





他の入浴剤と比べると少しお高い気はしますが、お風呂の時間を、体の疲れをとる贅沢な空間にしてみてはどうでしょうか。



種類が豊富なので、お好みのバスソルトを見つけてみるのも楽しそうです。


便秘解消のために大事な3つの原則

椅子に座る女性


最後に、便秘解消のために伝えたいのはこれです。

便秘解消のために大事な3つの原則

腸内環境を整えること

蠕動運動を促すこと

体を温めること




Googleで検索してみると、便秘を解消する方法はたくさん出てきます。



でもあくまで、これらを念頭においた上で、自分に合っていそうな方法を試していただければと思います。





それでは『便秘に悩んでいた妻が1ヶ月うんちが出るようになった5つの行動』の確認です。

①朝起きたら白湯を飲む

②朝ご飯を抜かない

③オートミールを食べる

④午前中に運動をする

⑤お風呂では湯船に浸かる



普段の何気ない行動からも意識して、便秘解消に向けて頑張っていきましょう。


少しでもお腹の調子が良くなって、気持ちのいい毎日がすごせることを願っています。


この記事がおもしろかった!ためになった!
そう思っていただけたらポチッとお願いします♪
記事更新の励みになります(^_^)
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村ランキング参加中です♪
たすいち - にほんブログ村
ブログ村読者お待ちしています♪